初心者なのにWordPress5.0にしちゃった・・・!その1

初心者はアップデートするなという記事を見ていたにもかかわらず、WordPress5にアップデートしてしまいました。

テストも兼ねていたのですが、怖いもの見たさです。

Gutenberg(グーテンベルグ)という新しいエディタ

でもまあ今のところ、特にカスタマイズもせずシンプルなテーマで利用していただけなのでそんなに戸惑いはないですが、、これから戸惑うんだろうな。

一番違うのは投稿画面で、ここに採用されているGutenberg(グーテンベルグ)というエディタです。

エディタの使い勝手が大幅に変わると慣れるまで時間がかかりますよね、、リリース翌日の12月8日に気が付いた点だけあげておきます。

Gutenberg(グーテンベルグ)ってこんな感じだった

気づいた点だけあげておきますね。

英語モードなんだけど?!

友人のサイトはボタン表示なんかが英語だったんだけど、わたしのサイトは日本語になってました。

ビミョーなバージョン違いなんでしょうか?
(わたしにはわからず)

友人のサイト、ボタンが英語

私のサイト、ボタンが日本語

わたしのエディタ、日本語

わたしが使っているのはエックスサーバ、友人はさくらインターネットサーバです。なんか関係あるのかな?追求できなかった・・・

画像をどうなって挿入するの?

以前のバージョンだとエディタの左上に「メディアを追加」ボタンがあってそこから画像や動画などを追加していたのですが・・・

メディアを追加ボタン

今度のは、メニューバー的なところから

これを選ぶか、

エディタにあるボタン

メディアを追加ボタン

を、クリックします。

そのとなりにある「画像を挿入」だと、アップロードした画像のURLを入力しなくてはならず、非常に面倒くさいです。

それと私が

1.メディアライブラリから画像を選ぶ

2.挿入ボタンを押す

ってすると必ず、投稿画面のエディタの一番上に画像が挿入されちゃうんです・・・!カーソルの位置にかかわらず・・・・!!!

これはどうしたらいいのか謎。

テキストモードにするにはどうしたらいいの?

以前のエディタは、画面右端のタブに「ビジュアル」と「テキスト」があって、HTMLで編集したいときに切り替えて細かな点を調整することができました。

新しいGutenbergでは、「ツール」-「ソースコード」で確認します。

【以前のエディタ】
テキストモードにして、htmlでの編集ができた。こっちのほうがラクなときも時々ある・・・

 

【Gurtenberg】