弥生で青色申告:銀行明細が取り込まれなかったのだ・・・

個人事業主アフィリエイターの税務処理

2016年。新しい年の幕開け・・・

なんちって

2015年はアフィリエイト主婦の雑感というサイトを放置しまくってしまいましたが

アフィリエイトは続行しておりました。

 

2014年よりは報酬下がっちゃったけど・・・

 

でも、確定申告はせねばなりません。
昨年同様、青色で行います!

 

そして昨年同様、新年一発目の仕事はコレ(確定申告)でっす!

 

↑こんなことではいけないのだ。今年こそ毎月帳簿をしっかりつけることを誓う。

 

 

でもしかたないので、弥生会計を16にバージョンアップし、

(これは超カンタン)

去年のように「銀行明細」をマネールックで取り込みました。

 

わたしは一度にやるとイヤになっちゃうので
一か月毎に取り込んで入力しようという作戦です。

 

マネールックを起動。

銀行を指定して、明細を取り込むボタンを押す。

明細取り込みに成功、弥生製品に入力するよう書き出し成功。

 

でも、でもっ!

 

取り込んだはずの銀行データが

弥生16に取り込めないのです。

 

銀行データが取り込めない

 

こんなふうに。

 

弥生16で銀行データが取り込めない

 

昨年暮れには一日悩んだまま

年末のドタバタに突入、年を越してしまったのでした。

 

そして、年明け。

 

FAQを探索したりGoogle先生に聞いてみたりしましたが
わからないので

弥生のサポートセンターに電話してみましたところ・・・

 

 

私:

銀行明細の取り込みをしようと思って、
マネールックを起動して、
銀行を指定、日付を指定してデータを取り込んで、
そこまではなんのエラーもないのに、
弥生にもどって銀行明細を取り込もうとすると、何もないんです。

マネールックでは「弥生に取り込める形式で書き出しに成功しました」って
言われてるのにです!!

 

オペレータの方:

お客様、日付はどのように指定されましたか?

 

私:

2015年1月1日から2015年1月31日、というように指定しました。

 

オペレータの方:

ちなみに、何年度のデータをご覧になっていますか?

 

私:

平成28年です・・・・  ハッ!!

 

オペレータの方:

2015年は平成27年でございますので、
年度切り替えで
平成27年のデータをご覧いただくと確認できると思います

 

 

私:

・・・ほ、本当だ!!おはずかしい!!

 

 

というわけで問題解決いたしました。

 

つまり

何年度のデータか?

 

平成28年のデータを開いて、

平成27年の銀行明細がみあたらんと騒いでいた、という・・・

 

 

いやーーー

 

なんとも初歩的な・・・

 

 

 

年度切り替えは [ファイル]-[年度切り替え]で行うことができます。

 

 

単純なミスでした。

 

 

でも、よかったのは

弥生の電話サポートがほんとに親切だった、ということです!

 

さすが長年使われているソフトだけあって

わたしみたいなヤツによる膨大なバカな質問をうけてきたのだろうな、と思わせる、

キビキビとした対応でございました。

 

ちなみに、わたしは1月4日(年始休みあけ)の9時半頃に電話をしました。

数々の電話サポートセンターがそうであるように

 

「現在たいへん混みあっております」

 

だったのですが、なんと

 

現在大変込み合っております。ただいま2人のお客様がお電話をお待ちです

 

というアナウンスが入ったこと。

 

 

いつも

 

電話をかけなおすべきか?このまま待つべきか?

 

と悩むので
このアナウンスは大変ありがたかったです。

 

 

アプリケーションソフトは、長年シェアを持ち続けているものが安心だ、という

わたしの持論がますますゆるぎないものになったのであります。。。

 

てなわけで

 

弥生会計様、よろしくお願いします。

 

今年もがんばっていこうと思います!